妊娠後期の猛暑日。元気すぎる3歳児との過ごし方。

全記事

こんにちは。

連日35度越えの猛暑が続いていますね。

ヒマワリも満開の季節なので見に行きたいですが・・・

妊娠後期の私には外の環境が過酷すぎて、今年は諦めています。

週末が近くなると娘は

「今日寝たら明日はどこ行くの?」としきりに聞いてきます。

お出かけ大好き!家族大好き!なのは本当にありがたいのですが・・・

現在、35週5日で切迫早産の診断と自宅安静指示中のため、全然遊んでやれない。

はぁー。そして始まっているのか・・・赤ちゃん返り。

それともイヤイヤ期の名残なのか・・・。

怯える母。

週末はいつも家族でお出かけ

平日は8:45-17:45の間を保育園で過ごしているため、私たちは娘が保育園に入ってからのほとんどの週末を家族でお出かけして過ごしてきました。

その為、娘のスケジュールには“週末は家族でお出かけ”がしっかりと組み込まれているのです。

妊娠6ヶ月まで続いたつわり中は全く出かけることが出来ず、あの時は寂しい思いをさせてしまったな。

ごめんね。娘。

そして、現在切迫早産の為、また遊べない。

つわりの時とは違い、心はめっちゃ元気で活発な状態の為、私も切ない。

私は夏が大好きなので、夏祭りや花火大会、プール、海などたくさん娘と楽しみ思い出を作りたかったのですが、来年の夏になりそうですね。

週末の定番!市民プール

我が家は市民プールが開いてからというもの、週末になると娘を連れて市民プールに出かけます。

一回の利用は、パパ300円+娘100円=400円です。

はい。もちろん切迫のため私は自宅でゆっくりと待機して過ごしています。

去年は私の仕事が休みのたびに、娘の保育園を休ませてプールに出かけました。

写真を見返すと同じプールなのに、違うのは娘。去年より成長した姿。

かけがえのない時間を過ごしているんだと改めてしみじみ。

シンプルな市民プール

いつも利用している市民プールはとてもシンプルです。

幼児用と、17mプール、25mプールの3つがあります。

流れるプールや造波プール、スライダーや売店なんてもちろんありませんよ。

テントやタープは使用禁止。もともと用意されているパラソルの日陰や木陰でみんな休憩します。

だけど近所の幼児や小中学生たちはみんな楽しそうに遊んでいます。

そして何より、シンプルすぎるが故、近隣住民しか利用しないため週末でもイモ洗いになる事なんてありません。

お家も近いから、パパと娘は水着に着替えてチューペットをもって出発します。

3歳児の足でおよそ7分くらいかな。たった350m程。それでもこの猛暑、炎天下、照り返し。

プールに入った時の喜びは、きっと最高!なんでしょうね。

帰りは、冷たいシャワーでボトボトに濡れたまま歩いて帰ってきます。

そしてそのままお風呂に入ってくれます。

その間は少しですが自由!これは本当にパパに感謝です。

何もないからこそ自分たちで楽しめる

子どもが生まれてから当たり前のことに気が付かされる瞬間が増えました。

わが子だけじゃありません。ほかの子どもたちを見ていても、たくさんのことに気が付くことが出来ました。

シンプルな形のプールが3つあるだけ、大人は少し物足りないと感じる。だけど子どもは好きに遊んでいます。

プールのルールもシンプル。

・飛び込まない

・プールサイドを走らない

・1時間毎10分の休憩

それだけです。

まさに心と体を使って存分に遊ぶことが出来る空間なのです。

アイディアで遊ぶ小中学生。水かけあって爆笑してるよ。最高じゃん。

simple is best

それに何もないからこそ見渡せて安全であるのかもしれません。

半日、市民プール。なにしてるの?

何もない市民プール。パパと3歳の娘で半日も子どもと何して過ごしているの?

ズバリ、泳ぎの練習です。

400円でパパ×娘でマンツーマン指導って思ったらめっちゃコスパよくないですか?

ちなみにパパは体育大学出身ですが、水泳経験者ではありません。

パパとの水泳レッスン…その効果は!?

コロナが流行ったことでプール営業が自粛されたこともあり娘のプールデビューは遅めの2歳半。

初めてのプールは大泣きました。

何度か連れて行くうちにパパとママがいないとダメ!ではありましたが、一緒に入れば楽しんでくれるレベルまでプールが好きになりました。

そして今年7回目のプール。

プールが大好きになりました。顔に水をかけることもできるようになりました。そして水の中で転んでしまっても、立ち上がり自分で立て直すことが出来るようになりました。

私たちの目標は、子どもを綺麗なフォームで泳がせたいわけではなく、

万が一、水難事故にあった際に“浮いて待つ”ことが出来るようになってほしいのです。

元気すぎる3歳娘。半日プールで遊んだ後は…

だいたい週末を4時間ほどプールで過ごす娘。

帰ってきてから疲れて寝てくれると思いきや…

遊び足りんとばかりに家でも9時半ごろまでまったく眠りません。

とにかく元気です。

子どもってパワーの塊ですよね。

親は直射日光浴びて過ごしたら、夜は“疲れたー”ってなりますよね。

娘は布団に入ってからも「絵本読もう」とめっちゃ元気です。

そして私は気付いたのです。

“いっぱい疲れるまで遊んで過ごそう”とめっちゃ遊んで過ごしてたんですけど、

結果、娘の体力めちゃくちゃ付きました。

今では疲れ知らずです。

まぁ、元気がいいですよね。よかったよかった。

まだまだ子どもと遊びつくしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました